検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

2017年8月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

基本体温表ダウンロード

鍼灸治療院のご案内

神薬才花苑

薬草園blog

子宝カウンセラーの会

お支払方法について

 

配送について

お届け時間について

「配達時間帯」の指定枠の変更について

2017年6月19日ご発送分より配達時間帯の指定枠が変更となります。
配達時間変更

冷え性と不妊について

体の冷えは、多くの女性の悩みです。不妊治療中の方の中にも、冷え性でお困りの方がいらっしゃることでしょう。冷え性を改善することは、妊娠しやすい体をつくることにもなります。こちらでは、冷え性と不妊についてご紹介いたします。

冷え性は「未病」

未病とは、病気ではないが、体の不調を感じる状態のことをいいます。つまり、冷え性によってだるさや疲れを感じる状態は未病になります。冷え性に悩む方は冬の寒さだけではなく、夏場のクーラーでも冷えてしまいます。冷え性であるために血流も悪くなって、慢性的な肩こりや腰痛にも悩まされます。そのため、冷え対策は1年中かかせません。

冷え性と不眠

人の身体は睡眠の準備として、眠りに合わせて徐々に体温を上げていきます。冷え性の方は最初の体温が低いため、体温が上がるのが遅くなり、眠りにおちるまで時間がかかります。それが習慣になって、ますます眠れなくなり、不眠症となってしまうのです。不眠を改善する対策として、体温を上げてから布団に入る方法が挙げられます。温かい飲み物を飲む、ストレッチをするといった方法がおすすめです。他にも足湯で足を温めたり、布団の中を先に暖かくしておくのも効果的です。

冷え性改善で妊娠しやすい体へ

妊娠しやすい体をつくるには食生活の改善や、睡眠の質を良くして、ぐっすり眠ることが大事です。ぐっすり眠るためには、冷え性改善が効果的です。つまり、冷え性を改善することが、妊娠しやすい体づくりへの第一歩になります。食生活を見直すことで、冷え性を改善しやすい身体を目指せます。また、温灸や鍼灸などの施術を取り入れるのもおすすめです。施術後には血流がよくなり、冷え性の改善サポートのほか、リフレッシュすることもできて、ストレス解消効果も期待できます。

また、妊娠中の逆子はお灸で治療します。つまり冷えが原因なのです。妊活中から冷え対策をする事は安胎にもつながるのです。体を温めて妊娠力を高めましょう。漢方の野崎薬局針灸院の妊活の鍼灸は1回3000円、温灸は1回2000円です。

冷え性などの未病の改善には漢方薬がおすすめです。岐阜市にある野崎薬局では、不妊症や男性不妊などのご相談も承ります。岐阜にお住まいの方はぜひお越しください。岐阜から離れた地域にお住まいの方へも、野崎薬局でお取り扱いのある漢方や健康食品、ご家庭で出来る温灸器を通信販売いたします。お気軽にお問い合わせください。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
>PCからのカウンセリング予約

子宝先生の180日妊活メルマガ

△TOPへ戻る
| 初めての方へ | ショッピングの流れ | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ |
| 会社案内 | プライバシーポリシー |