妊活中の方への食事指導

dōTERRA:ドテラ

お塩ちゃんの天日海塩

映画「かみさまとのやくそく」

全国の不妊治療一覧

不妊の原因

助成金情報

男性不妊

ワクチン情報

【不育症と漢方】流産経験がある方ご相談ください

【逆子と漢方】今から始める逆子の予防から治療まで

【ショウキT-1タンポポ茶PLUS 】子供を欲しい方のための妊活サプリ

薬剤師・鍼灸師の野崎利晃です。まずはお気軽にご相談ください。■0120-19-1661(携帯からもOK)電話058-241-1661

最近の記事一覧

カテゴリー

基本体温表ダウンロード

鍼灸治療院のご案内

神薬才花苑

薬草園blog

子宝カウンセラーの会

子宝ブログ

牛乳

牛乳を飲んでいる方へ

FBFより抜粋&コピペ

日本綜合医学会永世会長の沼田勇博士は別の視点から牛乳と骨の関係について説明しています。「牛乳はビタミンCを弱める。ビタミンCは骨を健康に保つコラーゲンの合成に不可欠。従って牛乳は骨を弱めるのです。」実際、世界一牛乳を飲んでいるノルウェーの骨折率は日本の5倍といわれています。
国際自然医学会会長、森下敬一博士は、「牛乳は腸(血)を汚しガンをつくる」といっています。
現代の栄養学者では山田豊文氏が著書「老けない体は骨で決まる」の中で、牛乳の弊害について説いています。…
rBGHミルクの危険性に関する科学的検証は、『あなたの飲んでいるミルクには何が入っている?』という2006年に刊行されたエプスタイン博士の本に詳しく記述されています。下記に抜粋して紹介します。
ミルクの20%は遺伝子組み換えである。専門用語ではrBGHと言い、小文字のrは、recombinant=組み換え体、 BGHは、牛成長ホルモンである。(略)(ミルクには)IGF-1(インスリン様成長因子1)という天然成長因子が極めて高いレベルで含まれている。これ は天然の成長因子であり、正常な成長を司る因子ではあるが、rBGHミルクを飲むと、この成長因子が異常に高いレベルになってしまう。このミルクを飲む と、IGF-1は消化作用を生き残り、小腸から血液へと簡単に吸収される。IGF-1のレベルが増加すると、乳癌の危険性が増す。我々は、これを示す20件の発表を行っている。また、10件の発表で結腸癌、別の10件の発表で前立腺癌の危険性が増すことを示している。更に問題がある。IGF-1の増加は、 早期の癌に対抗する自然の体の防衛メカニズム(アポトーシス)を阻害するのである。
結局のところこんなに体に悪い牛乳を「体に良いもの」として捏造し売り込むのは、売り込む理由があるからです。それは単純に言えば利権ですが、もう少し詳しく言うと第二次大戦後にアメリカの食利権、牛乳利権が日本をターゲットにした結果であることを知らねばならないのです。母子手帳の発祥にもこの裏が絡んでますので、興味のある方は調べてみてください。(拙著医者とおかんの社会毒研究より抜粋)


投稿日 : 2013年 12月 27日 作成者 : 漢方の野崎薬局

牛乳は飲んでいけない 追記しました

このような動画をfacebookのお友達TL<ahref=”https://m.facebook.com/hitoshi.wakaizumi.3″>若泉仁至様で見つけたので、紹介させていただきます
※牛乳の宣伝を当サイトにて行っているわけではありません。






いかがですか?
以前に母乳の成分について紹介させていただきましたが、ひどいですね。

テレビコマーシャルをばんばん打ちましょう♪
何も考えないでテレビをボーっと観ていたら牛乳飲まなきゃ!!って思うのでしょうか。






(第二段♪)当たり前だけど、大事なことなので何度でも言いたい。「牛乳はカルシウム摂取に最も適した食品です!」 時間のない朝でもごくごく飲んで、たっぷり栄養補給しましょう。って・・・。摂取は簡単、でも骨粗鬆症になるけどね。

ググってみましょう~♬【牛乳 毒性】で(*^^)v
吸収して排泄して、結果的に骨が弱くなるって意味無くないですか?

乳がんと牛乳

・自閉症の確率を高めます

・糖尿病の確立を高めます

・心臓病の確率を高めます

・精神分裂症の確率を高めます。

・自己免疫疾患の確率を高めます。

・アレルギーの確率を高めます。

世界最新の牛乳情報!より

食物繊維には注目すべき研究結果が報告されています。多くの栄養学者は、「日本人はとかくカルシウムが不足しがちで、高齢者に多い骨粗しょう症はそれが原因である」といい、カルシウム不足を解消するために、牛乳をもっと飲むよう薦めています。 栄養学者だけではなく、なんと医者まで牛乳の効用をさかんに“宣伝”しているのです。それにたいし先生は、「認識不足である」と非難しておられます。その根拠として、つぎのような事実を確認したとのことです。

「牛乳は大変危険な食品だ。そもそも人間以外の動物の蛋白質が人体に入ると、拒絶反応が起こり、それが原因となってさまざまなアレルギー症状を引き起こす。牛乳の成分の大部分は人体に不要なカゼインで、ミネラルの組成も人体に適していない。とくに乳幼児にはその弊害がもろに出る。すなわち水分、電解質代謝の混乱を招いて水ぶくれ状態になったり、歯や骨がもろくなる。加えてウルトラプロセス法という高熱殺菌処理によって、蛋白質変性が起き、乳糖はもはや乳酸菌を繁殖させる力を失っている。さらに牛乳には、BHCという農薬や抗生物質も含まれている。BHCは脳、肝臓、腎臓などに残留して排泄されにくく、慢性中毒を起こすのである」

つまり先生は、そういう危険な牛乳は飲まないよう警告されているわけです。そしてもっと安全で、本当の意味でのカルシウム補給になるのが、じつは食物繊維だと主張しておられるのです。その根拠となる先生の学説をさらに引用させていただきます。

「食物繊維を構成している珪素という元素は、動物の体の硬組織を形成する上で主要な役回りを果たしていると考えられる。カルシウムやりんが動物の骨格を形成する材料となっているのと同様に、珪素は植物の骨格とも言うべき食物繊維の主要構成材料になっている。巨視的に見て、動物は植物によって生かされている存在であるから、食物繊維が動物の硬組織を構成する要素になっていると考えるのは、ごく自然な発想であるはずだ。私は臨床結果やさまざまな実験によって得られたデータから、動物の体内で珪素がカルシウムに転換していると確信せざるをえない。したがって骨粗しょう症の治療や、成長期の子供を骨太ほねぶとにするためには、植物性食品をしっかりとることが最善の対策となろう」
内海聡先生より
ちなみにCMって広告です。
この広告費を出しているのは誰でしょうか?

消費者です。

http://www.dairy.co.jp/bkmilk/
↑このようなサイトもあります。↓一部抜粋

このような表題が出ていました。

お母さん牛が子牛のために出すお乳。それが、牛乳です。

※こんなことは良く知っています。子牛のために出すのですね。ニンゲンのためではないですよ!

おいしい牛乳は健康な牛から。

※誰にとっておいしい牛乳ですか?>

牛たちの住まいを、いつもきれいに。

※もちろんです。動物園でも綺麗にしています

こちらの動画を配信しているのが一般社団法人中央酪農会議↓

http://www.dairy.co.jp/bkmilk/

最期にこちらを見てください。






何を信じるかはあなた次第です。

牛乳を毎日飲みますか?

「リスク」を承知で摂取するのは個人の嗜好として飲むのは自由です。現在の社会には、この「牛乳」に代表されるような「知らされない事実が」あまりに多く存在します。「安全・安心」だと、マスコミ等々が喧伝するモノ・コトなどは、なおさら疑ってかかる必要があるのが実際です。「知ること」こそが、防御なのです。


投稿日 : 2013年 4月 9日 作成者 : 漢方の野崎薬局

乳汁と牛乳について

母乳と牛乳

いつもカウンセリングにおいて牛乳は駄目!って口を酸っぱく話をします。

facebookで勉強させていただいております長尾先生の記事を参考に紹介させていただきます。(原文を是非ご覧ください)

牛乳は栄養豊富で、特にカルシウムが豊富だから積極的に摂るべきといわれていますが、本当でしょうか。私は小さい時から牛乳が飲めませんでした。
そう言えば、母方の祖父は骨がしっかりしていました。火葬をしてもしっかりと骨が残っていました。80年前に生まれても80年後の骨は強い!牛乳なんて無かった!

牛乳の消費が多い欧米諸国は日本よりも骨粗鬆症の発症率が高く、骨密度も平均して低いというデータがあり、牛乳が骨を丈夫にするというのはどうやら誤りのようです。

そもそも牛乳は牛の赤ちゃんが飲む乳であり、人間の赤ちゃんは人間の乳、すなわち母乳を飲んで育ちます。乳とは血液をろ過して出来る物で、わざわざ牛の血液をろ過したものを飲まなくても良いですよね。だってニンゲンどうしでも輸血の際に血液型があるのに・・・。アレルギーの原因になるに決まっています。

ここから長尾先生記事転載____
母乳と牛乳は似て非なるものです。
下の表をご覧ください。
乳汁と牛乳の成分 母乳は初乳と成熟期とでは成分が変わるので、それぞれで載せています。

母乳と牛乳のカルシウム(Ca)の量を比較すると、牛乳は母乳の約4倍もカルシウムが含まれています。
これだけ見ると、牛乳の方がより効率的にカルシウムを摂取できそうですね。
しかし、リン(P)も見てください。
牛乳は母乳の5倍以上もリンが多く含まれているのです。
リンは人間においてはカルシウムの吸収を阻害します。
これが、牛乳が人間にとっては効率の良いカルシウム源にはならない理由です。

また、母乳には鉄(Fe)や、亜鉛(Zn)も含まれていますが、母乳中のこれらミネラルは、ラクトアルブミンというたんぱく質に結合した状態で存在します。
このラクトアルブミンは人間由来のたんぱく質のため、子供にとってはミネラルを効率よく吸収することができます。
それに対し、牛乳はミネラルがカゼインというタンパク質と結合しています。
カゼインは人間由来のたんぱく質では無いため、アレルゲンとなる可能性があります。
実際乳製品のアレルギーの多くは、このカゼインが引き起こしているといわれています。(ヨーグルトも!)

________________
健康にはちっとも貢献しないばかりか、害でしかないのです。

もう牛乳を飲む理由は無いですよね。

まだ牛乳を飲みますか?


始めました(*^。^*)よろしければフォローしてください。まだまだ使い方になれません(-_-;)


子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。
そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
心から願っております。
 


投稿日 : 2013年 3月 24日 作成者 : 漢方の野崎薬局

牛乳は飲んだらだめですか?

私のカウンセリングでは口に入れている物を教えて頂いております。

赤ちゃんが欲しい方。アレルギーを治したい方。糖尿を治したい方。もっと健康になりたい方。

口に入れる習慣を見直さないといけません。

牛乳がなぜだめかご存知ですか?

赤ちゃんが欲しい方だけではありません。病気になりたくない方は皆さん止めて頂きます。

カウンセリングにおいて

私「乳ってどうやってできているかご存知ですか?」

あなた「おっぱい?」

私「血液をろ過して作られるのです。」「という事は牛乳はウシの血液をろ過して出来たものです。ニンゲン同士でも輸血の際に血液型が違うとアレルギーを起こすのに、わざわざ牛の血液をろ過したものを飲まなくても良いでしょ?」

「もっと言うと、牛乳を供給するためにどれだけのホルモン剤を使っているかと考えると怖いですよ」

牛乳の害について 【2月26日 AFP】

注意欠陥多動性障害(Attention Deficit Hyperactivity Disorder、ADHD)の息子クリストファー(Christoffer)を持つリタ(Rita、50)は、10年以上前に息子の何が悪いのかを探り出そうとしていたころのことを思い出すと涙を流さずにはいられない。しかし、食事の変更によりすべてがどのように変わったかを説明する彼女の顔には笑みがこぼれる。 … 「赤ちゃんのころ、固形物を食べさせ始めた途端に何かがおかしいことに気付いた。食べ物が彼の生気を奪い取ってしまうようだった」とリタさんは語る。牛乳や穀物などいくつかの食品を断つまで、クリストファーは受動的行動と多動性行動の間を行ったり来たりした。  ノルウェーの首都オスロ(Oslo)を拠点とする科学者Karl Ludvig Reichelt氏は、代謝障害によりカゼインなど特定のタンパク質の分解が困難になると、ADHDなどの精神機能障害を引き起こす可能性があるという説を唱えていた。 ■実験では大きな違いが  同国南西部のスタバンゲル(Stavanger)の教育者や研究者からなる小さな団体はこの説を証明するため、1996年から1997年にかけて、当時4歳から11歳だった多動性障害が疑われる子ども23人を対象に、牛乳を飲まない食事療法を実施した。現在14歳で問題なく成長したクリストファーもこの中の1人だ。  プロジェクトを支援したMagne Noedland氏は「水曜日に食事療法を始めて、週末までに行動が大きく改善した子どももいた」とプロジェクトの成果を説明する。  対象の子どもは全員、尿中に含まれるアミノ酸が結合したペプチドの量が通常値を大きく上回っていた。Reichelt氏によると、ペプチド量の過多はある種のタンパク質の分解のために必要な酵素が阻害されているか失われていることを意味し、これは脳にアヘンのような効果をもたらすという。  子どもたちは最初の1年はカゼインを摂取しない食事療法に厳しく従った。結果は驚くべきもので、23人中22人について、行動や集中力の持続時間に改善が見られたという。  その後、多くの子どもはさまざまな理由で食事療法をやめ、中には薬物療法をとる子どももいた。一方、8年後にも依然として6人が乳製品を完全に断ち、数人は小麦、ライ麦、大麦、オーツ麦などにふくまれるグルテンの摂取もやめていた。  その結果、食事療法をやめた子どもと継続した子どもの間には大きな違い見られたという。 「何も学ぶことができなかった子どもが次の日には理解力がついているのを見るのは、教育者としてすばらしい気持ちだった」とプロジェクトにかかわった教育者の1人、Kristine Fosse氏は語る。  現在でも牛乳とグルテンの摂取を避けているSigbjoernさん(17)は「食べてはいけないものを食べたときはすぐ分かる。集中するのがすごく難しいんだ。試験前にはいつも気をつけているよ」と、食事でのささいな過ちが学校での成績に影響すると語る。  ノルウェーでは近年、ADHDの子ども数百人が牛乳を摂取しない食事法をとっている。一方、Fosse氏によると、多くの医師がこの療法について両親に告げないため、かなりの労力を払わなければこの情報を得ることができないという。    Sigbjoernさんの母親Greteさん(52)は「わたしは良い教育を受け、医師がわたしのしていることをばかにしても立ち向かうことができることをうれしく思う。親として、薬物療法をとる前に、少なくとも子どもの食事を変えることを試してみたいとは思いませんか」と語る。(c)AFP/Nina Larson

子供を望むカップル、女性に赤ちゃんが訪れますように。

そして今お腹の中で成長している命が今幸せであるように。
誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ健やかに育ちますように。
心から願っております。
不妊治療に不安な方お電話ください。
病院の紹介も行っております。
漢方の野崎薬局鍼灸院 フリーダイヤル 0120-19-1661(携帯からもOK
電話 058-241-1661
住所 岐阜市芥見大般若2丁目34番の3
一般社団法人子宝カウンセラー 薬剤師 鍼灸師 日本生殖医学会会員 和漢医薬学会会員 米国生殖医学会会員
野崎利晃がお話させていただきます。
handy docomo 090-5252-4897   softbank 080-4133-2172
無料にてカウンセリングをさせていただきます(予約制)
もちろんメールでもかまいませんよ
流産早産予防のために出来る事もごお話させていただきます。
今不安な方LINEで見つけてくださいね。
LINE ID nozakikanpou


投稿日 : 2013年 2月 26日 作成者 : 漢方の野崎薬局

△TOPへ戻る
| 初めての方へ | ショッピングの流れ | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ |
| 会社案内 | プライバシーポリシー |