妊活中の方への食事指導

dōTERRA:ドテラ

お塩ちゃんの天日海塩

映画「かみさまとのやくそく」

全国の不妊治療一覧

不妊の原因

助成金情報

男性不妊

ワクチン情報

【不育症と漢方】流産経験がある方ご相談ください

【逆子と漢方】今から始める逆子の予防から治療まで

【ショウキT-1タンポポ茶PLUS 】子供を欲しい方のための妊活サプリ

薬剤師・鍼灸師の野崎利晃です。まずはお気軽にご相談ください。■0120-19-1661(携帯からもOK)電話058-241-1661

最近の記事一覧

カテゴリー

基本体温表ダウンロード

鍼灸治療院のご案内

神薬才花苑

薬草園blog

子宝カウンセラーの会

子宝ブログ

鑑真学院日本講義

鑑真学院日本分校第5期卒業式

2月4日(木曜日)午後7時より
第5期鑑真学院・日本分校準備室 卒業式
今期は九名の皆さんが各課程を終了しましたので、卒業証書をお渡ししました。

一年目の方は基礎課程 五名
二年目の方は応用課程 二名
博士課程Ⅰ 二名

東洋医学の食養生学、ツボ養生学などたくさんおことがらを学んでいただきました。
職業もばらばらで、獣医師、薬剤師、針灸師、家庭の主婦、リタイアした男性などでした。
それぞれが、1年間、雨の日も雪の日も講義を受けに来て下さいました。
遠方の方も多く、富山県、名古屋市、池田町、各務原市、岐阜市と車で3時間から4時間かけて来て下さいました。
五年目を無事に終わる事ができましたのは、皆様のご協力があったからだとこころより感謝申し上げます。

第6期鑑真学院日本分校は、4月7日(木)開校します。
以下の内容で行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。
初日(7日)は蓮の植え付けを行います。
IMG_9658 (500x333)


投稿日 : 2016年 2月 5日 作成者 : 漢方の野崎薬局

3月のイベント情報

【お寺での市民講座開催 主催 市民団体子どもは未来♪】
今年で5年目突入の寺子屋が今年から老若男女集まれ♪になりました。
次回のテーマ 【睡眠薬について】
●日時3月19日木曜日  ●集合13時15分→皆で準備 終了15時 参加費 500円
●定員 20名 ●場所 真福寺 ●住所 岐阜市長良2492 ●駐車場 沢山
※テキスト配布いたします。
講師 野崎利晃
今年のテーマ○お年寄りから習うお味噌作り○お年寄りが大好きな睡眠薬○ツボ講座○誰も打っていないワクチン○血圧の話○お年寄りから習う漬物の話○血糖値の話○お年寄りと一緒に妊活セミナー○どうしてお年寄りはファーストフードに孫を連れて行くの?などの年間10回を予定しています。
今までのテーマ○ワクチンについて○お塩についてなど
※お申込みは漢方の野崎薬局までお電話ください。
↓会場の地図です↓

↓2月開催の様子↓
20150218
::::::::::::::::::

【薬草苑で豆カレーを作っちゃう♡】
お家にある すぐ手に入る食材でカレーを作ります。
日時 3月22日 日曜日 10時から
場所 鑑真康寿堂
定員 20名 残り12名
参加費 2000円
↓会場地図↓


毎月第4日曜日は薬草苑でのイベントを開催しております
2015年2月はお味噌つくりを開催しました↓
http://blogs.yahoo.co.jp/nozaki_kanpou/65223026.html

申し込みは 漢方の野崎薬局までお電話下さい。
::::::::::::::::::

22年続く、医学博士 邵輝先生をお招きして漢方相談会を開催いたします。

日時 2015年3月28日(土曜日) 14時30分~19時30分

医学博士 邵輝(ショウキ)先生の相談会。
前立腺がん、パニック障害、過食症、不妊、男性不妊、肝炎、うつ病、糖尿病など様々な方にご来店いただいております。

::::::::::::::::::
【鑑真学院日本分校 4期生 前期講座生徒募集】
【前期 全15時間】
講義内容
食養生・ツボ養生・東洋医学の基礎・陰陽五行論・薬草の効能と栽培法・薬味の効能・経絡について・ツボの働き
募集人員 20名 入学料 7000円
講義料 前期15講座・後期15講座 各19,000円
テキストは野崎康弘著『今こそ必要 食養生 と経絡養生』(3,000円)込の代金です。好きな講義だけの受講は1講座2,000円
会場 漢方の野崎薬局 岐阜市芥見大般若2-34-3
時間19時から20時30分


申込は 漢方の野崎薬局 日曜午後月曜日定休日 
電話 058-241-1661 FAX 058-241-0909
お名前 連絡先を受け付けにお伝えください。

カリキュラム
1時間目 4月2日 入学式 「ご縁」 人と人の縁 陰陽論概説
2時間目 4月9日 経絡養生法 経絡とは
3時間目 4月23日 五行学説 春の食べ物・養生法
4時間目 5月7日 五行学説 総論  
5時間目 5月14日 五行学説 夏の食べ物・養生法
6時間目 5月21日 経絡養生法 (任脈・督脈)
7時間目 6月4日 気血 総論
8時間目 6月11日 一年間の自然界の変化と病症
9時間目 6月25日 経絡養生法 水毒対策(肺経・腎経)
10時間目 7月2日 一ヶ月の自然界の変化と病症
11時間目 7月9日 経絡養生法 皮膚病と(胃経・大腸経)
12時間目 7月23日 一日の自然界の変化と病症
13時間目 8月6日 薬味
14時間目 8月20日 経絡養生法
15時間目 8月27日 一年・一ヶ月・一年の自然界の動きまとめ
(但し、日時および内容を変更する場合もあります)

前期後期第4日曜日、野外講座を持ちます。薬草苑散策・薬草の栽培・解説をします。採取した薬草を食べましょう。野外活動参加者には2単位修得できます。受講費用は1500円(講座参加者以外は2000円です。)
201504 ::::::::::::::::::

【子宮サミット】

2015年4月9日木曜日

9時半開会式


9時45分ナチュロパスなみ氏セミナー (テーマは環境ホルモン予定)

オーストラリアのナチュロパスなみさんの人気セミナーです 世界一の環境ホルモン大国日本 そこに住むわたしたちが身体のため地球のため子どもたちのために出来ることを世界からみた詳細なデータをもとになみ先生のわかりやすい考察などを交えて学びましょう

11時45分ランチ休憩

特別イベント

①小島利恵行列の出来る相談所

(1日通しの方が抽選で受けられます)

②立花杏衣加 おまたぢから体験ミニワークショップ

(限定8名先着順)

12時45分子宝先生野崎利晃先生のセミナー

Facebookで同じみ子宝先生の別名を持つ岐阜の鍼灸師薬剤師野崎先生をお招きしました

会うと妊娠すると噂の子宝先生です

妊活中でなくても女性より女性の身体を知る野崎先生のお話 東京初開催です ぜひお越しくださいませ

15時小島利恵&立花杏衣加 子宮サミットコラボセミナー

大阪では大好評でしたコラボセミナーです

どんな話が飛び出すかは参加者様次第?(笑)

17時閉会

1日通し14900円(子宮)

①②③各回6000円(単発受講可能、以下おまたぢから体験ワークショップもぜひご参加ください♡)

お申込みはこちら↓↓↓

http://ameblo.jp/bellydancefuyu/entry-11991962004.html


投稿日 : 2015年 2月 26日 作成者 : 漢方の野崎薬局

陰陽五行から食養生を行います。

【陰陽五行説について】 子宝先生は実は鍼灸師です♪昨晩、鑑真学院の講義の中で陰陽五行について質問がありましたので私見を残します。陰陽五行という言葉を聞いたことがあるかもしれません。なんかよくわからないが中国の言葉っぽいというイメージでしょうか。

【五行説について】
「私たち人間は自然に生かされている」という発想を持っているのですが、世の中の物は全て陰陽に分けられ、五行に分類されます。陰(いん)、陽(よう)。五行(ごぎょう)の木火土金水(もっかどごんすい)。

五行とは木火土金水の事をいいます。 5種類は「互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する」という考えが根底に存在します。

つまり、どれか一つでもなくなっても、強すぎても成り立たなくなり、バランスが大切なのです。

Wikiには____

木は燃えて火を生む。物が燃えればあとには灰が残り、灰は土に還る。鉱物・金属の多くは土の中にあり、土を掘ることによってその金属を得ることができる。金属の表面には凝結により水が生じる。木は水によって養われ、水がなければ木は枯れてしまう。

とあります。

私の都合のよい解釈は、

木が燃えて火を生み出し、灰となり土を作り、土から金属であるミネラルを作りミネラルをもらって水となる。水が新しい命を生み出し木となる。あくまで水はH2Oではない。

この解釈は木火土金水という性質は土地によって異なるという発想です。例えば水でしたら、土地によってミネラルが変わります。土地によって育つ植物も薬草も変わります。その土地で生きる動物も変わります。

薬草苑をみていると感じます。季節によって、年によってよく育つ薬草や育たない薬草を観察することが出来ます。

そして季節も五季(ごき)というように分類することが出来ます。私たちはこの五季の考え方に基づき、養生をお話しさせて頂きます。

五季 春 夏 長夏(ちょうか) 秋 冬

春の過ごし方が夏に影響し、夏の過ごし方が長夏に影響し、長夏の過ごし方が秋に影響し、秋の過ごし方が冬に影響する。今の過ごし方が来年、再来年、10年後に影響するという事です。

つまりこれからの夏の過ごし方が残暑の体調に影響します。冷たいものばかり口にしていると、胃腸炎になり下痢症状が出ます。エアコンで体を冷やしていると秋の呼吸器の症状がでやすくなります。秋の食べ方が冬の風邪のひきやすさに影響します。冬に解毒ができないと春、気温が上がった時に体を動かすことが出来なくなったり、精神的に不安定になったり、花粉に負けます。食べ物ですと、暑い盛りにニガウリなどの夏野菜を食べて体内にこもった熱をだし、これからでてくる冬瓜を食べて尿をだし、秋に備えましょう。旬の野菜も五行になぞらえると、食べる目的が明確になります。

鑑真学院の経絡養生学講義より
http://www.nozaki-kanpou.com/blog/archives/5629

陰陽とはすべての物には表裏があり、表があれば裏があるように、陰だけでも存在することは出来ずに、陽だけでも存在することはできない。性別でいうと、女性を陰とみて、男性を陽とみます。身体の前が陰、裏が陽。植物も土から下が陰、土から上は陽のようにすべて分類されます。


投稿日 : 2014年 5月 25日 作成者 : 漢方の野崎薬局

2014年度 鑑真学院日本分校準備室 講義日程

鑑真学院・日本分校の4期生を募集

中国古書『黄帝内経素問』に「上は天文を知り、下は地理を知り、中は人事を知ることが永遠の真理である。」と。また、「天は人に五気を与え、地は五味を供している。五気は鼻から入り・・・、五味は口から入り・・・。」自然界に生かされていることを自然界の変化や植物の生長收藏を通して考え、私たちの体の調和と健康について学び、生かされていることに“よろこび・しあわせ・ゆめ”を持ちたいものです。入校は、職業、年齢および再入学を問いません。お気軽にご参加下さい。

講座日時:毎月第1・2・4木曜日 午後7時~8時30分

講座場所:岐阜市芥見大般若2丁目34番地3 漢方の野崎薬局針灸室
    TEL 058-241-1661  FAX 058-241-0909
内容:基礎食養生・基礎ツボ養生・応用食養生・応用ツボ養生(東洋医学の基礎(陰陽五行論・四季の食べ物・養生法、1日・1ヶ月・1年のリズム、薬草の効能と栽培法、薬味の効能、経絡について、ツボの働き、ツボの使い方など)
2014年度開講は4月3日(木)午後7時より
鑑真学院ツボ講義 (ツボ養生法の講義風景(当店針灸室にて))  
講義Ⅱ (天花粉作りに挑戦(鑑真康寿堂にて))
☆募集人員 20名
☆入学料7000円(続いて受講される方は無料)
講義料(15講座)は前期・後期それぞれ15000円。(入校手続き時にお支払い下さい)
テキストは野崎 康弘著『今こそ必要 食養生と経絡養生』(3,000円)です。
☆修了証書(1年目・基礎課程・2年目・応用課程、3年目・修士課程、4年目・認定師課程)は、
①前期・後期それぞれ食養生法および経絡養生法のレポート提出
②出席日数が前・後期それぞれ12単位以上。①②を満たした者にのみ課程修了証書を授与します。
☆2年間継続受講すると「温灸指導師」、4年間継続受講すると「鑑真薬膳師」の証書を授与。(但し、補講と試験があります(有料))
☆青空講座および体験学習の開催を予定しています。(昼食込み2000円(その他の方は3000円)
☆中国鑑真学院での邵輝先生と野崎康弘の講座にも参加することが出来ます(有料)。

年間スケジュール
◎鑑真学院の第4期日本分校・準備室 講座概要
〈2014年度 前期講座計画〉
1回目(4/3) 入学式 「ご縁」 人と人の縁 陰陽論概説
2回目(4/10) 調和によって生かされる  経絡養生法
3回目(4/24) 自然界に生かされて    五行学説    春の食べ物・養生法
4回目(5/1) 自然界に生かされて    五行学説    夏の食べ物・養生法
5回目5/8) 調和によって生かされる  経絡養生法
6回目(5/22) 自然界に生かされて    五行学説    夏の食べ物・養生法
7回目(6/5) 自然界に生かされて    気血総論 
8回目(6/12) 調和によって生かされる  経絡養生法 
9回目(6/26) 自然界に生かされて    一年間の自然界の変化と病症
10回目(7/3) 自然界に生かされて    一ヶ月の自然界の変化と病症
11回目(7/10) 調和によって生かされる  経絡養生法
12回目(7/24) 自然界に生かされて    一日の自然界の変化と病症
13回目(8/7) 自然界に生かされて    薬味
14回目(8/21) 調和によって生かされる  経絡養生法
15回目(8/28) 自然界に生かされて    一年・一ヶ月・一年の自然界の動きまとめ

〈2013年度 後期講座計画〉
1回目(9/11) 自然界に生かされて    陰陽五行論   秋の食べ物・秋の養生法
2回目(9/25) 調和によって生かされる  経絡養生法
3回目(10/2) 自然界に生かされて    陰陽五行論   秋の食べ物・秋の養生法
4回目(10/9) 自然界に生かされて    薬食同源
5回目(10/23) 調和によって生かされる  経絡養生法
6回目(11/6) 自然界に生かされて    薬食同源        
7回目(11/13) 自然界に生かされて    薬食同源
8回目(11/26) 調和によって生かされる  経絡養生法
9回目(12/4) 自然界に生かされて            冬の食べ物・冬の養生法
10回目(12/11) 自然界に生かされて            冬の食べ物・冬の養生法
11回目(12/25) 調和によって生かされる・経絡養生法
12回目(1/8) 自然界からのいただき物・毎日の食事から陰陽五行を説く
13回目(1/22) 自然界からのいただき物・毎日の食事から陰陽五行を説く
14回目(2/5) 調和によって生かされる・経絡養生法
15回目(2/12) 卒業式                   春の食べ物・養生法
   (但し、日時および内容を変更する場合もあります)


投稿日 : 2014年 3月 6日 作成者 : 漢方の野崎薬局

△TOPへ戻る
| 初めての方へ | ショッピングの流れ | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ |
| 会社案内 | プライバシーポリシー |