妊活中の方への食事指導

dōTERRA:ドテラ

お塩ちゃんの天日海塩

映画「かみさまとのやくそく」

全国の不妊治療一覧

不妊の原因

助成金情報

男性不妊

ワクチン情報

【不育症と漢方】流産経験がある方ご相談ください

【逆子と漢方】今から始める逆子の予防から治療まで

【ショウキT-1タンポポ茶PLUS 】子供を欲しい方のための妊活サプリ

薬剤師・鍼灸師の野崎利晃です。まずはお気軽にご相談ください。■0120-19-1661(携帯からもOK)電話058-241-1661

最近の記事一覧

カテゴリー

基本体温表ダウンロード

鍼灸治療院のご案内

神薬才花苑

薬草園blog

子宝カウンセラーの会

子宝ブログ

妊娠中のビデの使用について

【ビデを使う習慣について】

子宝先生です♪昨日までは新潟にて営業していたのですが。新潟のカウンセラーの先生との会話でビデについて話題になりました。私もカウンセリングにおいて、ビデについて話をさせていただきます。

 

ウォシュレットの全国普及率は2009年TOTO発表によると全国平均は68.8%で、すでに半数以上の世帯にウォシュレットが普及している。最も普及率が高いのは富山県で81.9%。北陸は石川県や福井県も上位に入っておりウォシュレットの普及率が高い。この統計は、単身世帯ではなく、二人以上の世帯における普及率です。多いですね。東横インは必ずウォシュレットがついています。ウォシュレットじゃないとダメという出張族の方もいらっしゃいます。私は外出先でウォシュレットを使うことは嫌いです。

 

ウォシュレットって衛生的にどうなのですか?

ノズルを見たことありますか?昔バイト先のトイレを大掃除したことがありますが、ぞっとするような汚れがついていました。今から12年前まで居酒屋さん、ラーメン屋、ファミレスなどでバイトしておりました。今は違うと言われるかもしれませんが、私は受けつけません。

 

ではウォシュレットは体に良いのでしょうか。言い換えると塩素の入った液体を粘膜にかけるという行為は良いのでしょうか。洗いすぎてお尻が荒れたことは無いでしょうか。口に入れる水道水には浄水器を付けるのに、おしりや膣のような粘膜にあてる水には気を使わない。問題なのは塩素消毒により発生するトリハロメタンですね。発がん性が言われますが、これを粘膜に毎日あてるのですよ。そんなこと言ったらお風呂は?になりますよね。化学物質鈍感症の方はわからないかもしれませんが、敏感症の方はお風呂も工夫をされています。妊活中、生理不順に悩む、妊娠中の方は見直してみてはいかがですか?

口に入れる水には浄水器を付けるのですが、体にとくに粘膜に触れる水には気を付けない。

 

季節感が無いですが、便座が温かいのって寒い冬には助かりますね。でも電磁波がたくさん出ています。OFFにしなさいとは言いません。OFFにしてから座るくらいの工夫は意識してみてはいかがでしょうか。お腹の赤ちゃんのために。

最後に・・・

小学生の先生の最近の悩み・・・。今は自動で流れるトイレが普及しているために、学校のトイレを流さない子供が増えているそうです。先生の放課後の仕事は、トイレのチェックと流すことだそうです。先生方お疲れ様です。。。


△TOPへ戻る
| 初めての方へ | ショッピングの流れ | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ |
| 会社案内 | プライバシーポリシー |